バブ。。ありがとう。

バブの事。。。

1月末。

実家のバブが21歳と3ヶ月で、

虹の橋を渡りました。

老衰でした。

IMG_7473♪
(16年前のバブ。カッコイイでしょ!)

2、3日かけて徐々に体力が落ちていき。。

起き上がれなくなって、たったの1日で旅立ちました。

穏やかに、眠るような最期でした。

21年間、病気一つせず、健康だったバブ。

母ちゃんの人生の3分の2も一緒にいたんだね。

母ちゃんが小学4年生の頃。

ノラだったバブのママ、ミユがうちの物置?玄関?で出産して。

2匹ロングのホワイト×♀で、バブだけグレーで目立ってたよね。

雑種だけど、ピッカピカのキレイな毛並みで。

光の当たった所がシルバーに輝くバブの色が大好きだったよ。

後に産まれた妹たちのお世話も、ミユよりバブが頑張ってたよね。

11908134_4252989943.jpg
(ワンズを見る冷ややかな目)

いつも優しくてカッコ良かったバブ。

年をとって、ラム・シュリ・バビが家族になっても。

ワンどもを軽蔑するような冷ややかな眼差しで見てさ。

少しでも近づくと「シャー!!」猫パンチ!パンチ!!

やっぱりバブは強かったよね。

ラムもシュリもバブには怖くて近づけなかったんだよ。


バブが亡くなった後。

最期のお別れだよ。。ってラムシュリにバブを見せてあげました。

ラムはバブのお顔をずっとクンクンクン。

初めてだね。こんなにバブに近づけたの。

シュリもバブのお顔をクンクンクン。

シューちゃん、バブのお顔をペロッて優しくなめてくれたんだよ。

そしたらバブがね。

もう亡くなってるのに、鼻水プッ!て飛ばしてきたんだよ。

。。。よっぽど、犬になめられたのが嫌だったんだね。。。

なんだかバブらしいね。

IMG_5605s_20100211005910.jpg
(晩年はいつも寝てたね。)

バブがいなくなって、とっても寂しいけど。

21年も病気一つせず生きてくれて、最期は老衰で。

よく頑張ったねって言いたいよ。

火葬したバブのお骨を見たら。

16歳で亡くなったミユのお骨より若くてキレイだったんだ。

やっぱりところどころ、骨がスカスカになってたけど。

大往生だよね。。

最期まで、親孝行なバブでした。

IMG_7472♪

バブ。。21年間ありがとう。


スポンサーサイト
プロフィール

RAM母

Author:RAM母
名前  らむ

犬種  ウェルシュコーギー(フラッフィー)

性別  ♂ 去勢済み

生年月日  2006年 1月 3日

出身地  沖縄


IMG_4854 ☆プロフィール


名前 シュリ

犬種 ボーダーコリー

性別 ♀ 避妊済み

生年月日 2008年 きっと5月 25日

出身地 きっと北海道


合計
無料アクセスカウンター
本日

昨日


出会い系結婚 仲介裏dvd

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード