スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日曜日の青空教室&中島公園の紅葉☆

日曜日は青空教室に参加♪

写真を撮っていなかったので、

帰りに寄った中島公園の紅葉写真でお送りします。

IMG_4700★

らーさんはイヌ相手には問題ありませんが、

シュリは、走っているイヌを見ると、

狩りたくて、突きたくて、ロックオンしたくて、

体が瞬時に反応。パッと近くに行ってしまいます。

近くに行ってまずロックオンしたいのです。

IMG_4707★

でもリードがついていたり、ケージの中だったり、

すぐにイヌのところへ行けないときは、

吠えます。暴れます。

それを制止する方法を先日BUN先生に伝授していただき、

今日それを実践してみました♪

IMG_4705★

この日教室でお会い出来たのは、

メルちゃん、まくりちゃん、アイリちゃん。教室後にモコちゃん。

メルちゃんが走ってた時、アイリちゃんが登場した時、

傍に行きたくてシュリが吠えました。

リードを引っ張り、力づくで母ちゃんを引っ張って行く勢いです。

IMG_4714★

そこで母ちゃんの横でシュリをダウンさせます。(※あくまでシュリの場合です)

興奮度が高いと聞こえないフリしますが、

そこで「まぁ良いか、しょーがない。」とせずに、

絶対にダウンしてもらいます。

そこで飼い主があきらめるとイヌも

「指示を聞かなくてもOKだった。(誤魔化せた♪)」、

さらに力づくで引っ張られて一緒に行っちゃったりすると、

「頑張れば(一生懸命引っ張れば)希望が叶った♪」と覚えてしまうので、

次から言う事を聞かなくなってしまう可能性もあるとの事。

んん、なるほど。

根負けしないって事ですよね?先生!

IMG_4725★

ダウンさせたら、母ちゃんもシュリの横にしゃがんで、

「待て」をかけます。

でも目の前でイヌが走ってたりすると、3秒も持ちません。

すぐ飛び出して行こうとします。

そこで、シュリのリードをピンと張らずに少し緩めた状態で、

シュリの横で足で踏んで押さえます!


そしてシュリの背中に優しく手を置いたり、

撫でたり、ゆっくり触ります。(落ち着け~と言う念を送る?笑)


ダウンしていれば首にテンションはかかっていませんが、

飛び出すとグエッと首が締まります。

IMG_4731★

最初の2~3回は飛び出してグエッとなって、

もがいて逃げ出そうとしてた様子でしたが、

「自分が飛び出すと首が苦しいね。」と理解したようです。

そうです、その通り。飛び出さなきゃいいんだよ♪

横でダウンさせてリードを踏むと、大人しくなりました。

リードは張ってないです。

緩めて踏んでただけ。

そう言えば、一回もグエッってなってなかったな!

前回よりも静まるのが早かったです。

これは続けて行こうと思います。

IMG_4739★

一緒に遊んで良いよ!って時は、

よし!とかOKの指示を出してからとの事。

イヌの意思で勝手に行かせないってことですかね。

IMG_4782★

その後、声を出さないで飼い主と一緒に歩き、

声を出さないでお座り、伏せ、待て、OK♪など手の指示で(雰囲気で?)

伝えてみる!というのを勉強しました!

IMG_4798★

たまには!と思い、シュリは車に入れて、

らーさんと母ちゃんで♪

らーさんは1頭だと本当に何にも手がかからないんですよ(笑)

オヤツがあればヤル気満々だし♪

久しぶりにらーさんと二人でのお勉強。

らーさんも少し喜んでくれてたような気がします。

またらーさんと母ちゃん、シュリと母ちゃんもやってみよう。

IMG_4802★

教室後はシュリがリンネたんを狙い続け、

遊ばせていただきました。

BUN先生&リンネたんいつもありがとうございます。

紋ちゃん、食欲はあるようでらーさんのシニア用フードをパクパク食べてくれました♪

IMG_4825♪

BUN先生が帰った後には、

メルちゃん、モコちゃんに遊んでもらいました♪

おぉ♪珍しいメンバーじゃないですかね☆

メルちゃん、モコちゃん、シュリで遊ぶとどうなるかと言いますと。

IMG_4829♪

メルちゃんがシュリを誘ってくれて(初めて?嬉しい~!)、

シュリがメルちゃんを狙い、追いかける。

モコちゃんがその周りをグルグル♪

たまにらーさんが野次を飛ばす(笑)

こんな感じでしょうか。

IMG_4830♪

たくさん走って遊んでくれた、

メルちゃん、モコちゃん、ありがとうございました

この3頭の組み合わせは初ですよね♪

見ていてとても楽しかったです。

おかげでシュリは帰ってから爆睡でした。

IMG_4834♪

さて、写真は中島公園の紅葉ですが、

日曜夜~月曜の雨・風できっと葉がすっかり落ちちゃったんでしょうね。

本当にギリギリセーフで見れました。

毎年恒例の黄色い絨毯も撮ってきたし♪

IMG_4836♪

綺麗でしたよ。

母ちゃんがすでに疲れてて、良い表情を撮るための努力が出来なくて、

(盛り上げたり、一緒に走ったり、ね)

らむシュリもムスッとしてるの多いけど

IMG_4865★

銀杏の一面イエローが見られたのでヨシですね。

来年こそ北大の銀杏並木に行ってみたいなぁ。


スポンサーサイト

コメント

No title

放課後の自習時間に交ぜて頂きありがとうございました(^^)v
3頭、よく走りましたねぇ(笑)
メルちゃんの回転軸にもわろた(^o^)
またよろしくお願いします♪

PS:復習するRAM母ちゃん、偉いです!
私はモコへの対応がすっかりなぁなぁで…ちょっと反省←ちょっとかい!

No title

RAM母さんの写真は、いつも本当に綺麗ですね♪
何か不思議な魅力があります^^。


さて、疑問点ついて幾つかコメントさせて頂きます。

1,根負けしないって事ですよね?

  指示を出すなら、出す側がそれに責任を持たなければならないということですね。
  曖昧にしてしまうと、イヌに嘘を教えることになってしまうのでお気を付け下さい。

2,イヌの意思で勝手に行かせないってことですかね。

  オスワリやフセなどの待たせる指示は、それを解除する指示が必要です。
  それがないと、いつまで待てば良いのか分からないので
  勝手に動き出すようになってしまいます。
  何も指示を出していないのなら、行動はイヌの自由なので
  勝手に行って特に問題がないのなら、それでも全然構いません。

3,撫でたり、ゆっくり触ります。(落ち着け~と言う念を送る?笑)

  ハンドパワーは使いませんが(笑)
  イヌが安心し、落ち着けるようなフォローをすることで
  嫌なイメージをなるべく残さないということですね。
  落ち着いてからおやつなどをあげると、逆に良いイメージにもなります^^。

4,声を出さないでお座り、伏せ、待て、OK♪など手の指示で(雰囲気で?)

  イヌは人の無意識の動きまでよく見ていて、そこから次に何があるか予測して行動します。
  ですので、自分がどう動いたらイヌはどう行動するのかを知っておくと
  こちらの指示をより正確に伝えやすくなります。
  逆に全く動かずに言葉だけで指示を出したり、いつもと違う姿勢で指示を出すと
  途端に混乱するので、試しに今度やってみて下さい^^。



今回のリードを踏む方法はあくまでシュリちゃんの場合で
少々荒っぽい方法ですが、シュリちゃんには必要と判断しました。
どんな方法でも、それがイヌに伝わらなければ同じ失敗を何度も繰り返すことになり
結局は教えるのを諦めることになるので、その子に伝わる方法を考えるのも大事ですね。

また、力や道具に頼り過ぎず、イヌが自分で考え行動するようにさせることが重要です。
リードの緩みはその為のもので、ある程度自由に動けるようにすることで
人の力で行かせないのではなく、行くか行かないかはイヌが自分で決めるようにさせるのです。

『行けばグエッてなるけど、行かなければ撫でてもらえるし、おやつも貰えるし
   OKの指示が出るまで待っていれば、行ってもいいし、さあどうする?』 って感じです^^。


長文、失礼しました。m(_ _)m
  

No title

日曜日は、ありがとうございました♪
メルは、何度も静かにオヤツをたかりに行ってましたね(汗)

メルは、落ち着ける状況や場所だと、
ヒト(私)の指示を聞けるようになってきましたが、
一旦パニックになると・・・・なんですよね。

放課後のモコちゃんとのモーレツダッシュ、
メルのリードを固定する支柱が本当に欲しかったです(笑)
2mくらいのフェンスがある場所だったら、
メルをノーリードにしてみたいです。

いつも思うのですが、らーさんから癒しのオーラが出ているみたいで、
見ているだけで、ほのぼの&ほんわかした気持ちになります♪

お返事です☆

チルさん☆

先日はありがとうございました♪
チルさん&モコちゃんが現れて嬉しかったですよ♪

本当、楽しそうに走ってましたね!

メルちゃんが走り出したら中心のぽちさんの所にいれば、
リードに引っかからないという事もわかりましたし(笑)
こちらこそまた一緒に遊んでくださいね♪

私もらーさんへの対応はなぁなぁですよ^^;
シュリは他のワンへ迷惑をかけてしまう恐れがあるので、
なんとかせねばと重い腰を上げた次第でございます;

お返事です☆

BUN先生☆

写真褒めて頂いて嬉しいです♪
もっと自然な表情が撮れるようになりたいです!

たくさん補足していただいてありがとうございます。

>>指示を出すなら、出す側がそれに責任を持たなければならないということですね。

>>オスワリやフセなどの待たせる指示は、それを解除する指示が必要です。

なるほど・・・解除、してませんでしたね;
お座りさせたり待たせたりして、その場は自分の中だけでヨシとしてしまって、
イヌが勝手に動き出してなぁなぁになってました。。

これからは指示を出すなら解除もセットで!ですね♪

>>嫌なイメージをなるべく残さないということですね。
>>落ち着いてからおやつなどをあげると、逆に良いイメージにもなります^^。

ふむふむ。なるほどですね!
制御されて強めに待てかけられてリードも踏まれて、だと嫌なだけですもんね。
ナデナデ&オヤツでフォローですね!

>>イヌは人の無意識の動きまでよく見ていて、
そこから次に何があるか予測して行動します。

非常にそう思います。
らむシュリに対してよくわかるね~(汗)ってしょっちゅう思います。

今回の方法は今までで一番手ごたえを感じているので、
根気よくやっていけば良くなりそうな気がします。

>>行くか行かないかはイヌが自分で決めるようにさせるのです。

シュリはご飯よりオヤツより母ちゃんよりも、
走るイヌを狙いたい本能が強すぎて。。。
大好きというより無意識なんでしょうね。
この本能をコントロールできなくて4年間、悩んだこともありました。

シュリの意思で、走るイヌを目の前にしても、
「母ちゃんの横で待て+ナデナデ+オヤツ」を喜んで選んでくれることは難しいでしょうが、
妥協して(笑)選んでくれたらOKですね。
まだまだ修行、頑張ります!
BUN先生、今後ともご指導お願い致します♪


お返事です☆

ぽちさん☆

先日はたくさん遊んで頂いて、ありがとうございました♪
いえいえ~らむシュリの方がぽちさんをカツアゲしてました、すみません(汗)
メルちゃん、オヤツもらいに来てくれるようになって、嬉しいです☆

メルちゃんはお利口さんですよ~!
出会った頃より表情も明るくなり、
落ち着いてぽちさんの横に居られてますよね!

パニックになったときに何も見えない、聞こえない、
という状況になるのはよぉくわかります(涙)

らむも、花火や大きな音を聞くともうパニックで、
ワタシの存在すらも忘れられているようです。
飼い主として支えになってあげられないのが、
なんとも悔しいというか悲しいというか。。

>>放課後のモコちゃんとのモーレツダッシュ、
メルのリードを固定する支柱が本当に欲しかったです(笑)

北海道犬の展覧会?のようなくるくる回る支柱があれば、
ぽちさん楽になるなぁと思いました^^

でも、メルちゃんはちゃんとロングリードの長さを把握していて、
ぽちさん中心に走ってるのですごいですよね!

フェンス2メートルですかっ!
メルちゃんすごい運動能力持ってそうだと思ってましたが、
2メートル以下だと飛び越えちゃう可能性があるかもって事ですか~スゴイ(汗)

らーさんほのぼのですよね~
ヒトは三角より四角より、まぁるいフォルムを見ると心が落ち着くのだそうで。。。
らーさん丸いから癒されるのかもです(笑)

Secre

プロフィール

RAM母

Author:RAM母
名前  らむ

犬種  ウェルシュコーギー(フラッフィー)

性別  ♂ 去勢済み

生年月日  2006年 1月 3日

出身地  沖縄


IMG_4854 ☆プロフィール


名前 シュリ

犬種 ボーダーコリー

性別 ♀ 避妊済み

生年月日 2008年 きっと5月 25日

出身地 きっと北海道


合計
無料アクセスカウンター
本日

昨日


出会い系結婚 仲介裏dvd

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。