前森

雪がある時期は1度も来てなかったなー

久しぶりの前森。



だーれもいなかった♪



雪がなくなって、地面が乾いて、草が伸び始める

1番良い時期。気持ちいいねー

あ、画像は4月のです。



らむも嬉しかったんだね。

この日、久しぶりに走ったんだよ♡

止めるべきか、一瞬迷ったけど

まだ短い新緑の芝生、春の匂い・・走りたいよね!

長い冬が終わって、待ちに待った春だもん♪

久しぶりの土、草の感触、楽しいね😆

走ってる後ろ足に注目すると、

両足揃い気味にピョンピョンだったけど

走ってる。走るらむが可愛い😍



風が強くて寒かったけど

やっぱり芝はイイわ♪



数ヶ月ぶりにシュリにパドゥーンって言ってみたら

ちゃんと覚えてた😆

シュリって胴長で体の横幅狭いのね。

だから体の構造上、これ得意じゃないんです。

長い事練習してやっと出来るようになったけど

数秒でフニャッてお腹から崩れちゃうの。腹筋ないのかな?

だから貴重な写真ですw

しかも変なカオ😅



影が可愛いと思って撮ったら、

らむもシュリも母ちゃんの事ちゃんと見てるー♡

可愛いじゃないかっ!

はまなすの丘公園

らむが前十字靭帯を痛めて2ヶ月弱経ちました。

らーさん、元気にしてます♪


し、白目・・w

前回の記事からさらに+1回、

膝にオゾンガスを注射してきました。

もう両足にかかってる体重も左右変わりなさそうで

痛みもない様です。

調子が良いので通院間隔も2~3週間でOKと言ってもらいました。


カッ!

靭帯は切れたままで修復も再生もしないのに

走れるようにまでなりました。

なんとも不思議です😅

もちろん、無理しないでよー💦とハラハラしちゃうんですが

少しくらいなら走らせてあげたいなという気持ちもあり、

難しいですね。

オゾンガスと一緒に、元々の腰痛にも鍼・温灸しているので

腰も痛む事なく普通に生活出来ています。

靭帯痛めたって忘れそうになっちゃうくらいです。

このままどうか調子良いのが続いて欲しいなぁ。

さて。

4月に会社のスタッフSさんとお散歩に行った時の写真。



はまなすの丘公園ですね。

休みの日の前日、会社に大事な電子タバコを忘れてしまい

鍵を持ってるSさんを散歩に誘ったという訳ですw



ワイヤーFテリアのまめ、だいも一緒に♪

合わせた訳じゃないのに

ドッグガードもハーネスもリードもなんとお揃い!



広いウッドデッキを歩き回ってきましたよー

天気も良くて気持ち良いです。



らーさんもいっぱい歩いてくれました。

やっぱりお友達ワンがいて一緒にお散歩すると、

いつもより楽しそうに見えます。

普段からこの4ワンはあまり絡まないんですけどね。



ただ、駐車場に怪しすぎる放置車両があり、

怖かったですね・・・

まめがやたらと車の匂い嗅ごうとするから、

余計に怖かったー😱



帰りにお腹が空いたので

ルルキッチンさんで燻製炒飯を食べました♪

噂通り美味しかったですよ~



犬も入れるお店で犬用メニューがあれば、

必ず犬用も注文しちゃいます😆

犬用炒飯♪

ただ人間の食事とおしゃべりに付き合わせるだけだと

イヌは楽しくないし嬉しくないかなって。

だからこれを食べるために来たんだよー。って教える意味で

一緒に食べるようにしてます。

楽しい&美味しいは、

らむシュリとできるだけ共有したいな♪

つまんなそうにされるより、

少しでもイイ顔見れたら母ちゃんも嬉しいよ😋

付き合ってくれたSさん、まめだいありがとう♪

前十字靭帯

またまた久しぶりの更新になってしまいました。

というのも3月末、

らーさんが前十字靭帯を痛めてしまいました。

しかも後ろ両足。

伸びたのか一部断裂なのかは確定していませんが

完全な断裂ではない様です。

当初は痛み止めも飲んでいましたが

現在は患部にオゾンガスを直接注入して治療中です。



今年の秋冬物の撮影でゴルフ場の雪山に行ったときの事です。

足場が少し脆く、犬は走れるくらいの固さだけど

人間はたまにズボッと埋まる状況で。

シュリは問題なく走ってましたが

らーさんは腰に負担がかかると嫌なのでリードを離さず

走らせませんでした。



なのに次の日の朝、左後ろ足を浮かせてる?

腰にきちゃったかな。。

と思いすぐさま鍼へ。

診断はまさかの前十字靭帯一部断裂?の疑い・・

ガーン。

前十字靭帯とは大腿骨と脛骨を繋ぐ膝の中にある靭帯で

ここが切れると大腿骨と脛骨がズレます。

らーさんは腰に爆弾を抱えてるので

激しい運動はさせてませんし

大事に大事に扱ってきました。

なのになんでー😭と納得いきませんでしたが

強い衝撃で切れる事もあるが、

小さなダメージの積み重ね+変形や劣化が進み、結果損傷のパターンもあるそうです。



すぐに手術?と思いましたが、

手術しても再発率(7~8割!)が高く、逆側が切れる事も多いそうです。

触診した感じ、少しズレるが完全断裂ではなく、

一応歩けてはいるので

痛みを取り除きながら『生活するのに支障がないくらい動ける』

を目指しましょう。という事になりました。

らーさんが腰痛のときに、

鍼と同時に効果を高めるために肛門から注入していたオゾンガス。

オゾンガスは免疫向上、細胞活性化、抗炎症、鎮痛、腫瘍、アンチエイジングなどなど

何にでも効く、と言ってもいいくらいのモノで

痛めた前十字靭帯(膝)の周り数カ所に注射で直接注入する事で

効果が見られると思う。と勧められてやってみました。

実際、そこの病院で前十字靭帯が完全に断裂した小型犬がいたそうで

その小型犬の場合はまだ若く、

この先長い犬生を考えて手術を勧めたそうなんですが

なんと飼い主さんが断固手術拒否したそうで。

オゾンガスだけで治療する事になったみたいですが

歩けるどころか少し走れるまでになったんですって。

はしゃぎすぎると足上げるらしいですが。

それを聞いてらむも続けてみようと思いまして。

今の所10日に1回くらい通院してます。



すでに3回?オゾンガス打ちましたが

効果を実感してます。

たまに立ち止まってるときに足を見ると

一歩分下がってるときもありますが

普通に歩ける様になりました。

それどころか本犬はえらい元気で

リード離したら走っちゃいそうなくらいです💧

でもさー

腰も悪いのに膝まで悪くするなんて悲しいな。

気をつけてたのにな。って悔しいです。

シニアになると本当に色々ありますね。



カートを譲ってくれたお友達が、

車椅子も持ってきてくれました。

試乗してみましたが、思ったよりも動けそうです。

まだ後ろ足が動くので戸惑いもあるみたいですが

用意しておけば本当に心強い。

Mたんいつもありがとうね。

少しずつ出来なくなる事が増えていって寂しいですが

らむが1日でも長く自分の足で歩ける様に

母ちゃんができることは何でもやるよ。

まずは、らーさんのダイエットです😅

腰と膝のために少しでも絞らないとね。



あ、シュリは元気にしてます。

らーさんがカートに乗ってても車椅子に乗ってても

車輪に轢かれないように避けながら

ペースを合わせてくれるほんとに優しい子。

自分だって沢山遊びたいだろうに

いつもらーさんに合わせてもらって申し訳ない😭

シュリだけ沢山走らせる時間も作らないとな。

シュリ、ありがとうね♡


プロフィール

RAM母

Author:RAM母
名前  らむ

犬種  ウェルシュコーギー(フラッフィー)

性別  ♂ 去勢済み

生年月日  2006年 1月 3日

出身地  沖縄


IMG_4854 ☆プロフィール


名前 シュリ

犬種 ボーダーコリー

性別 ♀ 避妊済み

生年月日 2008年 きっと5月 25日

出身地 きっと北海道


合計
無料アクセスカウンター
本日

昨日


出会い系結婚 仲介裏dvd

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード